名護市羽地情報

名護市の羽地・屋我地エリアは羽地内海を囲む風光明媚なエリアです。真喜屋地区は県内有数の米どころで、琉球王朝時代に風水がもちいられ今のその街並みが残っています。また屋我地島には古宇利島へつながる古宇利大橋と今帰仁(美ら海水族館方面)につながるワルミ大橋があり多くの方が訪れる観光地でもあります。羽地内海やリーフで囲まれた東シナ海でのカヌーやカヤック、ツールドおこなわが行われるロードでの自転車、普久滝でのトレッキング、街並み散策やポタリングなどのんびり自然を体験するには最高のエリアです。

沖縄古民家宿・まきや とくすけやー|名護


羽地の生活を感じる。古民家で地元体験メニューが楽しめる、まきや・とくすけやー。地元地域の方との触れ合いから生まれる特別な時間は、故郷のような心地よさを実感させてくれます。

ご利用について

とくすけやーは宿泊と体験を楽しんでいただく施設です。
地元の皆さんと一緒に田舎暮らしを楽しんで下さい。
【問い合わせ】0980-43-6821
運営:一般社団法人羽地(はねじ)ネットワーク
住所:名護市字真喜屋(まきや)407番地


【宿泊】

宿泊は1日1棟1組限定。基本素泊まり(2名から最大5名様宿泊可能)+体験メニュー
※キッチンがありますので各自でお持ち込みの上、ご利用下さい。

【体験メニュー】

  • 沖縄家庭料理づくり体験&食事(所要時間:2時間半程度)
  • 琉装体験(約1時間)
  • 琉装および琉舞体験(約2時間)
  • 三線体験(約1時間)
  • すーじぐゎー(筋道)散策
  • 自転車レンタル(ロードバイク、電動自転車)

そのほか、カヤック体験や、ちゅらまーいHa:moなどもお楽しみいただけます。

詳しくはお問合せ下さい。

ちゅらまーいHa:moはこちら

憧れのビーチフォトウエディング

やんばるのビーチでフォトウエディング

沖縄のビーチでフォトウエディング。沖縄本島北部、人気の名護エリア。青い空、白い砂浜のビーチ、エメラルドグリーンのビーチで写真だけのビーチフォトウエディングが楽しめます。

手軽にフォトウエディング

本島北部の西海岸リゾート・名護エリアはビーチも広く、海水浴の多くなのでフォトウエディングには最高のロケーション。砂浜のビーチだから干潮時も岩などが写ることはありません。また、天気を確認しながら進める外での撮影は移動時間や、ビーチまでの移動時間も大切な条件。サンビーンズは名護市内。お支度をするサロンからビーチまでの移動は10分もかかりません。無駄な移動時間やスタッフの人件費はコストにも反映されてしまいます。
「人写りが少ないきれいなビーチで撮影したい」「自分らしい撮影を楽しみたい」「リーズナルブなプランを探している」「打ち合わせと撮影を1日で済ませたい」というお二人にはサンビーンズのフォトプランがぴったり。

詳しくは【公式サイト】サンビーンズ 名護ビーチフォトプラン